人間ドックについて

 病気の早期発見には、定期検査が必要です。健康の有難さは病気になって初めて気づくものです。年に1度人間ドックを受け、健康であることを確認し、ますますご活躍いただくために当院人間ドックをご案内申し上げます。

 人間ドック基本コース(半日)として、約2時間で受けていただくことができます。これならお仕事に忙しい方でもお気軽に受診して頂けます。さらに詳しい検査を希望される方のために、下記のオプション項目も充実させておりますので、ご相談ください。

基本コース

基本コース: 32,000円(税抜き)

検査項目 内容
身体測定 身長・体重・腹囲・肥満度(BMI)
眼科検査 視力・眼底検査
聴力検査 オージオメーター(1000Hz・4000Hz)
呼吸器検査 胸部X線(直接撮影)
尿検査 蛋白・糖。ウロビリノーゲン・潜血・沈渣
大腸癌検査 便潜血2回法
血液検査
  • 血液:赤血球・白血球・ヘモグロビン・ヘマトクリット・血小板・血液像・MCV・MCH・MCHC
  • 肝臓:総蛋白・AST(GOT)・ALT(GPT)・LDH・総ビリルビン・ALP・γ-GTP・ch-E・HBs抗原・HBs抗体・HCV抗体
  • 膵臓:アミラーゼ
  • 腎臓:尿素窒素・クレアチニン・尿酸・アルブミン・Ca・Na・Cl・K
  • 脂質:総コレステレール・HDL コレステロール・LDL コレステロール・中性脂肪
  • 糖代謝:血糖・HbA1C
  • 血清:炎症→CRP
    梅毒→TPHA・RPR法
    RF・ASO
  • 腫瘍マーカー:男性/CEA・AFP・CA19-9・PSA
    女性/CEA・AFP・CA19-9・CA125
循環器検査 心電図検査・血圧測定
腹部超音波 肝臓・胆のう・膵臓・腎臓・脾臓
胃部検査 上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)
内科診察 問診・聴診

オプション検査

検査項目 内容 料金
脳ドック MRI・MRA \15,000
肺機能検査 肺年齢 \3,000
CT検査 頭部・胸部・腹部 \10,000(各部位)
乳がん検診 マンモグラフィー・触診 \7,000
骨粗鬆症検査 骨量の測定 \5,000
ヘリコバクター 血液検査 \2,000
ピロリ菌
  • ※上記金額は消費税抜きの金額です。

人間ドックご利用の流れ

~お申し込みから受診までの流れ~

  • 1.お電話でご予約ください。窓口での予約も可能です。
  • 2.申込日から10日前後で、病院から健診キット(ご案内、問診票、便を採取していただく容器)をお送り致します。
  • 3.ご予約の日時に病院へお越し下さい。その際、郵送物、保険証を必ずご持参ください。
  • ※上部消化管内視鏡検査で病理組織を採取された場合、健康保険が適用となります。病理組織の結果は後日、消化管内科の診察にて説明させていただきます。(予約制)

注意事項

(1)前日の夕食

・受診前日の夜9時以降は、飲食は控えてください。

(2)当日の朝食

・飲食せずにお越しください。少量の水は朝6時まで飲めます。
・受診当日の喫煙は避けてください。(検査結果に影響します)

(3)当日の薬の服用

・高血圧や心臓病などで、定期的に服用している薬は、早朝、少量の水で服用してください。(注:朝食抜きのため、糖尿病の薬・胃薬は服用しないでください)

当日お持ちいただくもの

  • ●健康保険証
  • ●服用中の薬の説明書又はお薬手帳
  • ●コンタクトをご利用の方はケースをご持参ください。
  • ●事前にお送りした検査容器(名前の記入はカタカナでお願いします)
    *便は別々の日で2日間(1週間以内のもの)、尿は当日の朝採取してください。
  • ●無地のTシャツ
  • ●郵送物

助成制度

・大阪府後期高齢者の人間ドック助成制度

後期高齢者の被保険者は、上限26,000円の助成制度が利用できます!
人間ドック受診後、一旦全額お支払いしていただき、市町村窓口で申請していただきます。助成金の支給は、後日口座振り込みにより行われます。
※人間ドックの費用助成は、年度内に1回限りとなります。

・交野市・枚方市の人間ドック助成制度

交野市・枚方市では国民健康保険に加入している40歳~75歳未満の方を対象に、上限13,000円の助成制度が利用できます!(年度内1回限り)
※ただし、今年度中に特定健診を受診した方は助成を利用することが出来ません。
交野市・枚方市以外の方でも、もちろん受診は可能です!
各市町村により助成金額など異なりますので詳しくは各市町村へお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・連絡先

人間ドックは予約制になっておりますのでお電話にてご予約、お問い合わせください。
TEL:072-891-0331 FAX:072-89-2330

このページの先頭へ